レイクって審査が厳しい??基準はどうでしょう?

レイクで50万円借りようとしたのに、審査に落ちてしまった、そういうケースはもちろんありえます。
レイクでは必ず審査がありますが、大きな融資金額を希望すると、それが原因で審査に落ちてしまうことがあるので、最低限の金額で申告した方が審査自体には有利に働きます。
10万円で希望したのに30万円の枠をもらえることもあるので、控えめに申告した方が確実です。

最初は30万円の枠しかもらえないとしても、レイクの場合は増額されることがあります。
増額とは、30万円の枠が50万円になるなど、限度額が増えるということです。
それには信頼を積むことが大事になりますが、何年も取引を続けないと増額の話が来ないわけではありません。
早い人では2~3か月程度で増額の話が来ることがあります。
レイク審査は厳しい?審査基準は?レイク即日審査【スマホ対応】