カイヤナイトの硬度は?

カイヤナイトは方向によって硬度に差がある石で、モース硬度は4から7.
5です。
硬度とは関係なく、カイヤナイトは一定方向に欠けやすい、割れやすいといった性質も持っています。
結晶のホワイト状に入っている繊維に対して、並行的な圧力には強さはありますが、垂直に力が加わるとダメージを受けやすいです。
そのためカイヤナイトの取り扱いでは、衝撃を与えないことが重要となってきます。
とはいえ、濃いブルーや水色といった層状の結晶は、カイヤナイトの特徴的な美しさであり、魅力でもあります。
小さな石でも高価なものは多く、それゆえに自然と取り扱いも大切になります。
強い衝撃を与えないことを頭の片隅に置いて、望みに対し、カイヤナイトに力添えしてもらうとよいでしょう。
http://xn--eckat2ji9m.com/