つなぎローンの金利は住宅ローンより高い?

つなぎローンの金利は住宅ローンよりも基本的に高く設定されています。
金利の設定は金融機関によってまちまちで、イオン銀行やみずほ銀行では短期プライムレートに一定の%を足した金利で計算されますし、楽天銀行やSBIモゲージといった金融機関ではつなぎローンの金利を独自に設定しています。
それで、注文住宅などを建てることを考えている場合にはつなぎローンを組む必要が出てきますから、住宅ローンの金利だけでなく、つなぎ融資を受けた時の金利が高いのか低いのかも判断材料にする必要があるでしょう。
仮に利率が1%違っているだけでも、融資額が大きければ利息も大きくなってしまいますので、自分で計算してみたり、各金融機関でシミュレーションを出してもらったりしてから判断するようにしましょう。