安いプロバイダーを探す

インターネットを利用している人は、引越を期に安いプロバイダーに切り替えようと考えることもあるかもしれません。
また、旧住所で利用できた業者が、新しい住居のエリアで使えるとは限らないからです。
ですから、引越というのは、安いプロバイダーを探すよい機会なのです。
もちろんADSLから光回線に変えようと考えるのもいいでしょう。
その場合は、マンションタイプならば低価格のプランもありますが、一戸建ての場合はADSLのほうが値段が安いケースもあります。
それまで利用していた業者を解約してから、新住居で使えるようになるまで1ヶ月以上かかってしまったという人もいるのです。